出題ガイドライン

第2回SANE-J認定試験の出題について、ガイドライン(学習項目)を掲載します。
全文は以下のPDFをダウンロードしてご覧ください。

📝SANE-J に求められる実践能力に基づく学習項目/モデル・コアカリキュラム


参考図書

1.フォレンジック看護 性暴力被害者支援の基本から実践まで:医歯薬出版
2.フォレンジック看護ハンドブック 法と医療の領域で協働する看護実践:福村出版


ガイドライン(学習項目・大項目のみ)

1.フォレンジック看護と性暴力の概要
2.被害者の反応と危機介入
3.地域機関との連携
4.被害者のアセスメントと必要な検査と治療の説明
5.法医学的な知識と技術の獲得
6.リプロダクティブ・ヘルスの基本的知識
7.帰宅/退院とフォローアップ計画
8.法的検討事項と訴訟手続き